カテゴリメニュー(Contents)

2011年04月03日

ドリーム号・エンパイア号とも出来上がりました

0303.jpg
動力機構の組み込み、配線、ライト類など、諸々の部品を取り付け、配線チェック、ライト点灯確認、そしてDCCアドレス設定、走行チェック・・・
ひと通りの確認作業が終わりました。


0304.jpg
ここ一年は車両工作ばかりしていたので、軌道桁や橋脚の追加製作と仕上げがまったく手付かずになってしまいました。車両の工作が一区切りつきましたので、せめて着色だけでも再開したいと考えています。


0305.jpg
車体を完成させるにあたり、ゆっくりとアプローチをかけた割には、最後がかなりハードランディングになってしまい、「ここはちょっと調整したほうがいいなぁ」的な部分も出てきています。
やってみないとわからない事って、結構多いんですよね・・・・

0306.jpg
車体は完成しましたが、この後にも作業がいくつか残っているので、もうしばらくブログは続きます。

でも更新ペースはかなり落ち、気ままになっちゃいますネ・・・。

m(_ _)m









posted by Wada at 13:01| Comment(4) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

日々試行錯誤3の最終回

連日の余震の影響で、なんだか妙な緊張感が続きますね・・・。


0307.jpg
模型の方は車庫でまったりと休んでいるって雰囲気でいます。

0308.jpg
実際の大船線の検車庫は簡単な建物でしたが、こちらはなんとも立派なレンガ造りです☆(なんとなく姫路っぽくもアリかナシか・・・?)

0309.jpg
結局、実際のドリーム号とエンパイア号が顔を揃えるのは小雀信号場でしかできませんでしたが、模型の世界では実車にとらわれず好きな場面で顔を揃える事ができます。

さて、そろそろ車両も実際に収納することを考えなければなりません。

0310.jpg
現在ストックしてある車両箱は普通の鉄道車両用の箱しかなく、長さも20メートルクラスのもので、31メートルあったモノレールを入れることが出来ません。

今までの暫定車体では連結された車体をいつでも切り離せるように作ってあり汎用箱に収納出来たのですが、今度の車体は配線引き通しの関係で永久連結方式に変更したため、今までの収納箱に入らなくなってしまいました。

しかし、長くなった車体が丁度良く収まる箱がなかなか見つかりません。特注も考えましたが、少し考えて・・・・・・・・手っ取り早いのですが確実な方法として「ニコイチ」で収納箱を作ることにしました。

箱を2つ用意して余分な長さを切り落とし、丁度良い長さにして連結させます。
するとこんな感じになります☆
0311.jpg
これで車体の収納もバッチリ♪


0312.jpg
せっかくなのでラベルも作ってみました☆

さらに切り落とした箱の残骸をリユースして・・・
0313.jpg
この車体の残骸もいずれ何とかしましょう☆


「日々試行錯誤3」の最終回にあたり

ドリーム交通モノレール10形の模型はお陰さまで完成のはこびと相成りました。
先日の記事にも書きましたが、今後の記事は軌道桁のメンテナンスと拡張へと移行し、さらに新しいモノレール模型の構想を具現化するために動き始めます。

自分の中ではひとつの節目を迎えることになりましたので、ここで改めてドリーム交通モノレール大船線、いわゆる「ドリモノ」に関する様々な資料やコレクション、そして実際に残されていた軌道桁や橋脚をつぶさに写真に収め、ホームページやブログに記録を残して下さったドリモノファンの皆様に厚く御礼申し上げます。
なかでも自分が勝手にではありますが「大御所」と呼ばせていただいている方々には、自分がモノ作りを始めた事を知り実際にお会いする機会をいただき、より詳細な記録と資料をご開示下さり、さらに深くドリモノを理解することが出来ました。
重ねて御礼申し上げます。


ありがとうございました。m(_ _)m



posted by Wada at 21:16| Comment(8) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

久しぶりの湘南モノレール

「湘南モノレール」
ドリモノを作り始めて大船に来る機会も増えたのですが、湘南モノレールはいつも「見てるだけ〜」で、今回、ウン十年ぶりに乗ってみることにしました。
0331.jpg
大船駅のピクトグラム。ひっくり返すとどーもくんみたいでかわいらしい☆

0325.jpg
頭上にレール、浅いプラットホーム。地元の人には馴染みの景色が、ビジターにとってはとても新鮮に感じます。

0326.jpg
頭上を走るモノレール。なんかすごい。

0317.jpg
「◯OSHIBA」の文字が見えたので、一緒に撮ってみましたww

0316.jpg
こちらのモノレールも軒先をかすめて走っていますネ☆
なんだか「地域の足」って言う感じがものすごく伝わってきます。


それと・・・


この写真。
カーブを抜けるモノレールですが・・・
0327.jpg

実はレールも橋脚も水平、垂直に作られているのに車体がこんなに外側に傾いています。
0327-1.jpg

まさに「振り子式」のモノレールは懸垂式の醍醐味ですね。跨座式では味わえないブラブラ感です☆


0314.jpg
去年は羽田モノレールと桜の写真を撮りましたが、今年は湘南モノレールで桜を撮りました。

0315.jpg
もう一枚☆

0318.jpg
こちらのモノレールは直線を走る姿が何とも優雅です。

でも、カーブに差しかかるとダイナミックに車体が揺れます。
0328.jpg
サイクリストとモノレール。 湘南風味満載ですネ☆

0319.jpg
そして鎌倉の地形に沿って軌道が続きます。

0320.jpg


0332.jpg
モノレールの江ノ島駅はなんとものどかな雰囲気が漂っていました。


転轍機や軌道桁
0329.jpg
千葉モノに比べるとやはりおとなしめですが、
0330.jpg
立派なもんです☆


せっかくなので江ノ電もウン十年ぶりに乗ってきまして・・
0321.jpg

0322.jpg
あ〜、湘南♪ 134号線☆ 相変わらずの渋滞ww

そのあと逗子まで足を伸ばし、マリーナで夕日の写真
0323.jpg
と、この日太陽を見たのはこれで最後。

さらに森戸海岸まで行ってきましたが・・・
0324.jpg
実はこの日はこのあたりで春のダイヤモンド富士が見える日だったのですが、あいにく夕方には空は厚い雲に覆われ、富士山すら見えませんでした・・・

また来ましょう。

m(_ _)m


posted by Wada at 00:24| Comment(2) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

風邪をひきました

木曜日の晩から急激に寒気を感じ、ずっと身体がゾクゾクしています。
実は本日、田村美葉さん主催の東京湾岸橋脚ツアーが行われる日で、自分も参加させていただく事になっていたのですがそれが叶わず残念・・・:(
自分も「うひょーっ」って歓声を上げたかったなぁ☆

仕方ないので今は床で休んでいるのですが、実はつい先日、いつも山形遠征でお世話になっている仙台在住の方から連絡がありました。幸いにして家屋の倒壊や津波の襲撃は免れたものの、建物の一部が損壊し物資調達もままならずたいそう不便な生活のご様子でした。しかしながら、ワタクシには模型談義で「◯◯はどんなタイプの車両がいたのか」とか「◯◯鉄道で走っている車両の模型はあるのか」などと、実に元気にお話されていました。模型の話をすることによって実の苦労を前に出さない心遣いが痛いほど伝わってきて、逆に胸が熱くなってしまいました。

その話の中で訊かれたのが「津軽鉄道にいた元西武の車両の模型」を探している人がいるとの事です。
それが古い川崎造船車両の屋根の深い車両だと言うことは自分もすぐに分かりましたが、あいにく自分はそのタイプの車両の写真を持っていません。ネットで検索すればいくらでも出てくるのですが、川造車を製品化しているのは小さなNゲージのみで1/80スケールでは製品化されていないのです。

そこで自分のモノレールのような(暫定車体の方ね)ペーパークラフトっぽいものでよろしければ、それっぽいものをご用意致しますよ。もしよろしければそれを組み立ててみてはいかがでしょうか? とご提案申し上げたのです。先方はたいそうお喜び頂き、ぜひお願いしますとの事。自分にできるお見舞いとして、一番良い選択なのではと自問しているところです。
そんなわけで、今は床にノートパソコンを持ち込み、風邪の療養と模型の設計を同時に粉しています。

何もせずじっと寝ているのは退屈で退屈で・・・
今回も写真オンリーで図面を引っ張るため相変わらず不正確な模型ですが、まあまあ、細かいことは言いっこナシですww

m(_ _)m
posted by Wada at 13:19| Comment(4) | 雑記(Essay) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

Google SketchUp

GSU.jpg
最新版をインストールしてみました。

橋脚を作ってみました。
SingleBusBar-1.jpg
以前、このテのソフトは挫折した経緯がありますが、もしも使いこなせるようになれば立体造形も夢物語ではなくなるはずです・・・☆

DoubleBusBar-4.jpg
複線橋脚はコピペで4本建て。

DoubleBusBarAndCarPort.jpg
実際に撮ってきた画像に重ねてみるとこんな感じ☆
うーん・・・この景色の中で模型が走ってくれたらいいのになぁ。

な、感じでデータを作ったりしています。


m(_ _)m
タグ:Google SketchUp
posted by Wada at 00:06| Comment(2) | 雑記(Essay) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

明日は姫路に・・・

行ってきます。
土曜日が出勤のため、明日は日帰りで滞在時間も6時間ほど・・・
モノレールを見るだけでしたら充分なのですが、出来ればもう少しあちらこちらを見て回りたいところですネ☆

近いうちに名古屋のリニア鉄道館も訪れる予定です。

な、感じですが、新しいモノ作りも少しずつ動き始めています。
新しいと言っても古いモノレールですが、相変わらずマイペースで準備しておりますので、ご報告まで今しばらくお時間を頂きたく存じます。

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 21:34| Comment(2) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

姫路から戻りました

0335.jpg
いやぁ、ヨカッタです☆
ただ、少しだけ複雑な気持ちになった事も事実です。
基本的にはとてもよかったし、行ってみてよかったと思いました。
モノレールを展示するにあたり力を注がれた関係者の皆様にはただただ感謝です。
まぁ、良いことも気になったことも「追々」でご報告させていただきます。
いずれにしても自分の「主観」で書くしかないのですが・・・・
少しだけ「使う言葉を考える時間」を下さいませ。

1日は名古屋行が決まりました。一人ではないので好き勝手に見て廻る事は出来ませんが・・・☆


ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 23:41| Comment(2) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

明日は名古屋に・・・

行ってきます。
仕事絡みで行くため、リニア鉄道館はあくまでも寄り道です。
昨日の姫路行よりも早い新幹線に乗るため、せっせと荷支度をして早寝します。
姫路のご報告はもう少しお時間を下さい。
0337.jpg

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 21:44| Comment(3) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[Go to TOP]

過去ログ