カテゴリメニュー(Contents)

2010年04月18日

今年の山形遠征

東京に戻ってきました。

さくらんぼの季節には少し早く、帰りの新幹線では地域限定の「桜とさくらんぼのチューハイ」を頂きながら・・・・
0134h.jpg

少し雲がかかった蔵王連峰の景色を楽しんでいました。
0134i.jpg


今年は出発当日に東京でも雪が降り、東北地域はさらに季節外れの大雪となり、新幹線の車窓も一面真っ白と言う場所がいくつもありました。
また、日曜日には初代山形新幹線の車両が引退運転されると言う事で、沿線には多くの鉄道マニアが集まっていたようです。

てなわけで、今年の運転会では模型の世界でも初代の山形新幹線の電車が登場です。
0133a.jpg

そしていつもながら様々な種類の電車や機関車が集まり、自分も良い刺激をたくさん頂いてきました。
0133b.jpg



その中で、毎回素晴しい建物の模型を自作されて来る方がいらっしゃり・・・
0133c.jpg

今回はその方の作品を拝借して、自分の作っているモノレールの走っていた時代の雰囲気を少しだけ再現してみました。


まずはホームに立つ駅職員の人形です。
手には「タブレット(通票)」と呼ばれるものを持っています。このタブレットは大船線のモノレールでも使われていたそうです。
0133d.jpg
この人形の大きさは2cmあるかないかです。
その大きさから、このホームがいかに精密に作られているかがお分かりだと思います。


0133e.jpg
モノレール大船線が走っていた時代の国鉄では、木造の詰所や倉庫が大きな駅にも多数残っていたようです。
実際の大船駅ではモノレールにも鉄骨を組んだ駅やホームがありましたが、国鉄側のホームの端から木造の詰所越しに見えた赤いモノレールの車両は、こんな感じのコントラストだったのでしょうね…



0133f.jpg
モノレールが走っていた頃の国鉄のブルートレインです。この客車は当時の大船駅でも見ることができたものです。

0133g.jpg
さすがに蒸気機関車は走っていませんでしたが…w
でも、詰所の屋根越しの見えるモノレールはまさにこんな感じだったのでしょう。
当時の国電はまだ茶色の電車がたくさん走っていて、
カラフルなモノレールに当時の人達は「新しい時代の乗り物」的な印象を受けたことでしょうね…

0133h.jpg
さらに山肌を再現したパーツを拝借して写真を撮りました。
崖っ淵を走っていたモノレールっぽさがよく出ています☆


0133i.jpg
最後に出発信号っぽいパーツを横に写真を一枚。
大船線の信号は実際には二灯式の信号でしたが、雰囲気自体はかなり出ています☆



0133j.jpg

いつもながら温泉と美味しい食事を堪能し、たくさんの「模型人」の皆様の素晴しいお話しを聞くことが出来る充実した遠征でした。


いやぁ、このパーツ、イイですね☆
かなり「ツボ」です☆
0133k.jpg


自分はかなり「食いしん坊」でありまして…w
今回の遠征でカメラに収めた食べ物の写真をいくつか貼っておきます。

0134a.jpg
まずは行きの新幹線の中で、なぜか仙台の「笹巻きえんがわずし」

0134b.jpg
新幹線を乗るときにエキナカで買ったものですが、かな〜り絶品でした。
魚が大丈夫な方でしたらぜひお試し下さい。


福島を出て米沢に向かう途中に鉄道の難所と言われていた「板谷峠」があります。その途中駅で売られている「峠の力餅」

今となっては新幹線は駅を通過してしまい、駅自体もかなり寂れていますが、運がよければ車内販売で買うことが出来ます。

0134j.jpg
言ってしまえば「大福餅」なのですが、客車列車で板谷峠を登った時に自分も窓から買った思い出があり、今でもつい買ってしまいます☆


0134k.jpg
これは郡山の「小原庄助べんとう」
二段重ねで上段がおかずで下段がおこわが入っています。
濃い目の味付けのおかずはお酒とあてとして頂き、〆に下段のおこわを頂くのがナカナカな食べ方です。

山形は蕎麦がおいしいと評判だそうで

宮城の方に教えていただいた「登録手打ち水車生蕎麦」
0134c.jpg
ネットで検索すると天童駅前の本店がヒットしますが、
0134e.jpg
このお店は地元の人が利用する別店のほうです。

0134d.jpg
何しろ店の前の景色がこんな感じ。
かなりのどかな風景です。

0134f.jpg
そこで頂いた「板そば」
かなりの量ですが…

0134g.jpg
とても美味しく頂き完食できました。


ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 23:56| Comment(0) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

[Go to TOP]

過去ログ