カテゴリメニュー(Contents)

2011年06月29日

橋脚を作り直しています

0512.jpg
信号所の部分のレールに電車線を取付け、車両をテスト走行させるところまでは進められたのですが、どうしてもあの「うっかり支承の固定位置を間違ってしまった橋脚」のところで車体がぶつかってしまいます。
支承は既に橋脚にしっかり固定されてしまったため、位置をずらすにも破壊に近い加工を避けることが出来ません。
ならばいっそのこと調度良い寸法の橋脚を作りなおしてしまおうと、一番大きな橋脚をサイズ変更して作り始めました。

0513.jpg
ご覧の通り、前のものよりも少しだけ幅を詰めてありますが、形状は今まで通りにしてあります。


0514.jpg
レールを乗せるとこんな感じです。これだけ隙間があれば車体はぶつかりません。

こんな事だったら手押し車体を解体しなければよかったデスね☆

m(_ _)m

posted by Wada at 23:37| Comment(0) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

[Go to TOP]

過去ログ