カテゴリメニュー(Contents)

2011年07月15日

作り直した橋脚は

現在、塗装が終わって無事信号場の一連の橋脚の中に組込む事が出来ました。
走行テストでも問題ないことが確認できましたので、軌道桁も順次着色へと進めています。

レールの着色は少しすつ進めているのですが、その間にこんな物を作り始めました。
0515.jpg

不要になってしまった橋脚の下敷きになっていますが、プラットホームの天板部分です。


0516.jpg
橋脚と軌道桁をそれっぽく並べてみると、こんな感じになります。


さらに車体を・・・・
0517.jpg
廃車になった暫定車体もまだまだ活躍してくれます☆


0518.jpg
やはり、このアングルから見るのがイイ感じでしょうか・・・
自分もこういう雰囲気の写真をたくさん拝見させていただきました。

引き続きプラットホームの両端部分も作って行きます。

ではまたm(_ _)m



posted by Wada at 21:44| Comment(2) | 日記(Diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に素晴らしいの一言です。

大阪市某所の社長像の前で記念撮影
したいところですw。

姫路のホームに並べてゲリラ走行…。
冗談です。失礼いたしました。
Posted by Yumetsukuri at 2011年07月15日 23:49
>>Yumetsukuriさん
ありがとうございます。
姫路のホームは縮尺が80/80ですから、到底太刀打ち出来ません・・・w
80メートル離れたところから姫モノを見れば、丁度良い大きさになるかも知れませんネ・・・汗
Posted by Wada at 2011年07月16日 11:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

[Go to TOP]

過去ログ