カテゴリメニュー(Contents)

2010年06月02日

ヘッドライト部品の原型

暫定車体の次の段階として、少しまともな車体を作ると言う事で、細かい部品作りを始めました。

まずはヘッドライトの部分。
実車の雰囲気が出るような原型を作ってみました。

0137.jpg
正直、細かい作業は目が良く見えないのでほとんど勘で作っています。

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 22:58| Comment(2) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ジャンパ連結器の原型

大船線の車両の連結面に取り付けられていたジャンパ連結器。
それっぽい形を作ってみました。
0138.jpg

ドリームランド側の連結面にはこの他にジャンパ栓受がついていましたが
その部品は市販の鉄道模型の余り部品で代用できそうです。
放送用ジャンパ連結器も市販部品があるのですが、
小さいので省略かな・・・(未定)

0139.jpg
形状はかなりデフォルメしてありますです。
それにしても、なんだか銭湯の蛇口みたいですね・・・


ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 19:50| Comment(0) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

暫定車体を作り直し始めています

Zumen_Type10-2nd.jpg

モノレールの車体の材料を変更するにあたり、
改めて実車の写真とにらめっこして、細かい部分の寸法調整と部品構成の変更、
さらに台車構造の再検討をやっています。

東芝方式の両端の台車は模型化するにあたり
かなり難しい構造であることを改めて感じました。
形状や構造の中から、何かひとつでも
「東芝らしさ」が表現できたらいいのですが、
どうなることでしょう・・・・

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 23:39| Comment(4) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

脇道・逸れ道

このところずっと車体を作り直すために頭を使う日々が続いていますが、動力装置の床板にあちこち開けたネジ穴も、度重なる分解・組立のためにねじ山がかなりバカになってきていました。
yukaita.jpg

ちょっと前までは「車体だけ作り直せばいいや」って考えていたのですが、どっぷり泥沼にはまっています。
結局の所、自分でどこまで作りこめば終わりなのかを決めれば済むことなのですが、
「ああしたらどうなるかな・・・」
「こんな事できるのかな・・・」
なんて考えが出てくると、つい気になってしまい先に進まなくなっていますww
もし、ダメだったとしても今のままでも立派に走るのですから、ある意味心のゆとりはあるはずなのですが・・・・
新しいアイデアが形に出来ない葛藤があったりしている今日この頃です。

今週末は奈良と名古屋に出かけてきます。
ドリームランドは閉鎖されているのでそこに行くのが目的ではなく、別件のモノレールについて調べてみたい場所があり、ひさしぶりの奈良行きとなります。

往きの移動手段は深夜バス!!
いやぁ〜、ワタクシの場合、サイコロは「6」の目がよく出マス☆

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 00:26| Comment(2) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

自分の苦手なこと・・・

自分、3次元のデータ作りが大の苦手でありまして・・・
フリーソフトから始めてGoogle SketchUpあたりも一応いじってみたのですが、いつも取っ掛かりのところでくじけています。
データを作っている間に手を動かしちゃえって事なのですが・・・

そうは言っても3次元ソフトを自在に操れる方がたくさんいらっしゃるわけで、自分も出来たらいいなぁなんて思いながら、時々アプリケーションを立ち上げてはキーボードをカタカタと叩いています。

でもって、ようやくこんな画像が作れるようになりました・・・
3DKyoKyaku01.JPG

レールの断面形状はあくまでもワタクシの模型の形状です。大船線のものとは異なります
3DRail01.jpg


しかしながら、断面を埋めるスキルがないため、筒抜けですww
3DRail02.jpg


3DHeadLight01.JPG
また、こんなデータも筒抜け状態のため・・・・

0137.jpg
結局自分で作ってしまったわけです・・


しかしながら、こう言う遊びが出来るのも事実で☆
3DKyoKyaku02.jpg

なんとか自在にデータ作りができる様になりたいと常日頃思う次第でありマス・・・・


人任せで大変恐縮な話なのですが・・・・
どなたかGoogle Earth上に大船駅からドリームランド駅まで大船線の軌道を3Dモデルで配置してくださいませんか・・・・m(_ _)m
posted by Wada at 23:47| Comment(0) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

部品の小型化

7月後半は休日のたびに予定が入り、また猛暑のため体調を崩したりして殆どモノ作りが出来ずにいました。
8月に入ってようやく時間を取ることが出来ましたので、久しぶりにパソコンのデータを引っ張り出しました。

0140.JPG
現在のところ、実際の工作は行わずに、車両全体の見直しをしているところです。
先に作りました車体は頭に浮かんだ構成を順次形ににしていったのですが、そのため後から出てきた問題点については現物合わせや強引な取付け等で乗り越えてきました。
それが出来たのもパソコンでプリントアウトしたクラフト用紙で作ったペラペラな車体だったからこそ、車体の肉厚を極力薄くしたり出来たのです。

しかし、今回予定している車体は今の車体よりも少ししっかりしたものにしたかったため、内部の構成もスリム化が求められていました。

土日、じっくり検討を進め、車両の内部の構造については形状や寸法を割り出す所まで辿り着きました。
車体の外側の構成のまとめは50%程でしょうか…

考える楽しみがまだまだ残っていますです、ハイ☆

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 23:02| Comment(0) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

下回りの部品作り

今年の夏休みは工作に集中すべく、諸事をこなしつつも時間が許す限り工作部屋で作業をしていました。

0142.jpg

新しく作り直すモノレール車両の下回り部品のうち、削り加工や切出し加工の大半をなんとか済ませ、板物の切出しと穴あけを残すところまで進めることが出来ました。
中身が出来てしまえば、あとは外側をまとめあげれば良いのですが、まだ少し車体構造を煮詰めなければならない部分が残っていて、とりあえず構造が決まっている部分の製作を進めているところです。

それにしても暑いですね・・・。
何やら猛暑が再来しているそうです。
ちょっと出かけただけでも身体へのダメージが大きく、ヘトヘトになってしまいました。
皆様もどうぞ熱中症にはお気をつけ下さい。

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 23:01| Comment(2) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

動輪の完成

新しく作り直しているモノレールは少しずつですが進めております。

前回の車両で発生した各部の空転を防ぐべく、今回は各部の嵌め合わせをきつめにしてみました。

0143.jpg

作っているのは単なる部品の数々なのですが、それらをただ写真に撮っても絵面が寂しいので小道具の上に乗せてみました。
タイヤを乗せている車もレトロっぽく三輪トラックで…☆

地味ながら着々と部品が出来つつありますデス。

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 23:39| Comment(2) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

案内輪

動輪の次は案内輪にとりかかります。

0144.jpg
単純に樹脂パイプの輪切りですが、何しろ数が多く作り応えがありました。
写真ではわかりませんが、結構、精度も悪いです。
前回と比べても今回の工作でも加工精度が改善されず、
それは古い機械のせいでもあり、自分自身のせいでもあり…

自分の問題は何とかするにしても、機械の問題は今日明日ではどうにもならず
正直、騙し騙し機械を動かしています。

まあ、こんな部品でも出来上がったモノレールは何とか走る(予定です)ので、
今回は使い慣れた物凄くクセのある機械に頑張ってもらいました☆

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 22:07| Comment(2) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

床板の加工

9月に入ってもまだまだ暑いですね…
残暑がこれほど長く続くと、本来の秋がほんの数日で
過ぎてしまわないかちょっと心配です。

0145.jpg
車体の作り直しに合わせ、床板も新しく作りました。
今回は分解・組立を繰り返してもネジ穴がバカにならないように
板の材料を変えてあります。

昨日のうちに床板の製作を終えて、今日は朝からモーターの組み込みや
台車の取付けを行いました。
あいにく今回も現物合わせ的な調整がわずかに発生したものの、動作確認では
前作よりも安定した動きが確認できました。

この時期、湘南・鎌倉地域では夕陽が富士山の真上に沈む「ダイアモンド富士」が見られるそうです。
猛暑・熱帯夜はまだ続きますが、着実に夏から秋へ陽は傾いているのですね☆
今年はまだ梨を食べていないなぁ…

ではまたm(_ _)m
posted by Wada at 15:25| Comment(7) | 日々試行錯誤3(車体を作る) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[Go to TOP]

過去ログ